戦後最悪のマイナス成長。大不況は、残酷な競争といじめの社会を出現させる

戦後最悪のマイナス成長。大不況は、残酷な競争といじめの社会を出現させる

コロナによって経済環境は著しく悪化し、雇い止めも休業もリストラも当たり前になり、人々は生き残りのために激しい競争にさらされる。競争社会とは「自分が生き残るために手段を選ばない社会」である。これが突き進んでいくと、仲の良い同僚や仲間を蹴落としても自分が生き残る能力が求められる。うかうかしていれば、自分が食えなくなるからだ。(鈴木傾城)

この記事は、別サイト『フルインベスト:鈴木傾城』で読むことができます。

投資関連の記事は、今後はすべて新サイト『フルインベスト:鈴木傾城』で展開します。すでにダークネスに掲載してあった投資関連の記事は新サイトに移行済みです。

これによって、ダークネスをより純化できるのと同時に、新サイト『フルインベスト:鈴木傾城』の方では、投資に関する専門の内容をより深く広く包括的に書いていくことができるようになります。投資に関心のある方はどうぞ、新サイトもブックマークをお願い致します。

鈴木傾城のDarknessメルマガ編

CTA-IMAGE 有料メルマガ「鈴木傾城のダークネス・メルマガ編」では、投資・経済・金融の話をより深く追求して書いています。弱肉強食の資本主義の中で、自分で自分を助けるための手法を考えていきたい方、鈴木傾城の文章を継続的に触れたい方は、どうぞご登録ください。

フルインベストカテゴリの最新記事