北朝鮮

2/2ページ

北朝鮮。これほど世界に必要とされていない国家は他にない

2018年1月1日、北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)は「新年の辞」の中で、「米本土全域が我々の核攻撃の射程圏内にあり、核のボタンが私の事務室の机の上に常に置かれている」とアメリカを威嚇し、トランプ政権にこのように言っている。 「これは現実だということをはっきり理解すべきだ」 さらに金正恩は「核弾頭と弾道ミサイルを大量生産して実戦配備する事業に拍車を掛けていくべきだ」と延べ、経済制裁があっても今の […]

北朝鮮と韓国が同時に崩壊するのは日本にとって良い出来事

日本海沿岸に北朝鮮から突如として大量の漂着船が流れ着いているのだが、北海道松前町の無人島に流れ着いた漂着船のプレートには「朝鮮人民軍第854軍部隊」と書かれていた。 北朝鮮から「兵士」が大量に流れ着いて日本で窃盗を行っているのである。これを放置していたら、そのうちに強盗や殺人やレイプや拉致にまで発展しても不思議ではない。 なぜ北朝鮮からこれほどまで兵士を乗せた漂着船が流れ着いているのかというと、国 […]

北朝鮮の核が飛んできた時、今の野党が対処できると思うか?

北朝鮮とアメリカの挑発は今も続いている。ドナルド・トランプ大統領は11月上旬にアジア歴訪をするが、北朝鮮はこの時期に再び緊張を高めてくる。 トランプ大統領がこの時期にアジアを歴訪するのは、北朝鮮問題の「ある対処」について各国と話し合い、調整を持つためであると言われている。 「ある対処」というのは、北朝鮮への物理的な攻撃だ。 北朝鮮は強硬で話し合いにも絶対に応じない。またトランプ大統領自身もまた話し […]

朝鮮総連に触れてはいけないというタブーはもう破り捨てよ

安倍首相は、北朝鮮が6回目の核実験を強行したことで、「断じて容認できない」「許されざる暴挙だ」と話しており、ロシア、ドイツ、モンゴル、中国、イギリス等に対しても北朝鮮の制裁を強化するように要請している。 しかし、経済制裁するというのであれば安倍首相はやるべきことをやっていない。 日本には在日本朝鮮人総聯合会、通称「朝鮮総連」が根を張っており、北朝鮮の工作員を養成している朝鮮人学校も存在し、さらに北 […]

日本も今すぐ核保有を宣言して大量の核兵器を所有すべきだ

北朝鮮がなぜ日本側に向けてミサイルを撃つのか。もちろん日本が「最も弱い周辺国」だからだ。韓国がなぜ日本に常に謝罪と賠償を上から目線で要求するのか。もちろん日本が「最も弱い周辺国」だからだ。 日本が今のような状況になっているのは、報復外交を行わず、さらにミサイルを撃たれても撃ち返さず、先制攻撃も行わず、その能力すらもないからだ。 現実を見ると、日本は「最も弱い周辺国」だ。だから、日本は足元を見透かさ […]

北朝鮮を、物理的に抹殺しなければならない段階にきている

2017年9月3日、北朝鮮は「大陸間弾道ミサイル(ICBM)搭載可能な水素爆弾実験を成功させた」と主張している。 実際、北朝鮮と国境を接する中国吉林省延辺朝鮮族自治州では強い揺れを観測し、6回目の核実験を行ったのは間違いないとされている。 北朝鮮は2017年8月29日に弾道ミサイルを日本の上空に飛ばすという言語道断の威嚇行為を行ったばかりだが、国際社会が何を言ってもまったく暴走が止まらず、水素爆弾 […]

朝鮮民族が南北共倒れになる光景を私たちは目撃するか?

2017年5月27日、安倍首相はG7首脳会議で「北朝鮮問題を巡って模索してきた対話の試みは時間稼ぎに利用された」と発言して、もはやこれ以上の対話を続けても無駄であることをG7の首脳に強調した。 「国際社会は非核化と引き換えにさまざまな支援をしたが、北朝鮮は何度も約束を破ってきた」 まったくその通りだ。 北朝鮮は常識が通じない国であり、そんな国と対話したところで得るものは何もない。 ドナルド・トラン […]

北朝鮮のミサイル・工作員・難民に日本は対処できるのか?

北朝鮮が朝鮮人民軍の創建85年の節目を向かえており、南東部で過去最大規模の砲撃訓練を行っている。 豚のように膨れ上がった金正恩(キム・ジョンウン)が核実験や長距離弾道ミサイルの発射をするかどうかは今のところ分からないが、今回は一触即発の状態だ。 北朝鮮は相変わらず「敵が軍事的冒険に出ようとすれば、先制核攻撃で侵略の牙城を完全に消し去る」などと誇大妄想をわめいている。 しかし、もう「何もしない大統領 […]

北朝鮮の崩壊の過程で日本に3つの危機が襲いかかってくる

中国の習近平国家主席は北朝鮮を崩壊させる度胸も気力もないので、北朝鮮の体制を何とか維持させる方向に努力する可能性が高い。 北朝鮮が崩壊すると大量の難民が中国に押し寄せるのは分かりきっている。数百万人にも及ぶ人間たちを管理し、面倒を見なければならなくなる。 それは経済的にも非常に莫大な予算がかかるものであり、今の中国はそんな予算を北朝鮮に費やしたくないというのが本音でもある。当然だが、誰も朝鮮民族の […]

数年後は北朝鮮という異常国家は残っていない可能性が高い

北朝鮮は存続させる意味も価値も理由もない国家だ。金正恩(キム・ジョンウン)はアメリカから「キチガイ男」と言われているのだが、それに反論する人はもちろんいない。日本人も同意する。 バラック・オバマはアメリカの威信が傷づけられても何もしなかった無能大統領だったので、北朝鮮も核開発からサイバーテロからミサイル発射までやりたい放題やってきた。 しかし、ドナルド・トランプ大統領は、就任早々「キチガイ男」であ […]

北朝鮮のマレーシアに対する罵倒の裏側に見える民族の気質

2017年2月13日に殺された金正男(キム・ジョンナム)は、なぜマレーシアで殺されたのか。 それは、北朝鮮の人間にとってマレーシアはビザなしで渡航が可能な唯一の国であり、工作員が「仕事」をしやすかったからではないかとも言われている。 北朝鮮の工作員たちは東南アジアに巣食って、闇ビジネスにも関わっている。 北朝鮮が東南アジアで偽札をばらまいていたり、ドラッグやニセ薬を売っていたり、北朝鮮では手に入ら […]