デファクト・スタンダード

「デファクト・スタンダードによる囲い込み」を最重要戦略として使い続けるアメリカ企業

デファクト・スタンダードでユーザーを囲い込み、さまざまな製品やサービスを提供し、エコシステムが生まれると、囲い込みはますます強固なものになっていく。その状態を確立した後は、製品価格を少しずつ引き上げても、サービスを改悪しても、ユーザーは逃げることはできない。(鈴木傾城)