偽ブランド

偽ブランドを放置していると、世の中はどんどん無法になっていく理由

2019年5月13日、福井県敦賀市の中華料理店で、ルイ・ヴィトンの偽財布や偽バッグを販売していた中国籍の夫婦が逮捕された。中華料理店なのに、レジの横でルイ・ヴィトンの偽財布を並べ、それを売っていたのだった。 2019年6月4日。インターネットでナイキの偽・シューズを16万2000円で販売した中国人の大学生が逮捕された。購入者は日本人なのだが、このナイキのシューズを本物だと思って購入したらニセモノだ […]