安物

グローバル化と多文化共生。政府が国民を粗悪品しか買えないように追い詰めている

コロナ禍で貧困層の賃金は大ダメージを受けた。しかし税金だけは下がるどころか上がっていく。ガソリンの値上げや流通の混乱で物価も上がっている。企業もコスト削減ばかりだ。そのため最初は「安物しか買わない」だった人も、いつしか「安物しか買えない」に追い詰められた。(鈴木傾城)

安物しか買わないと、いずれ安物しか買えなくなる理由を日本人は知るべき

(「安物しか買わないと、安物しか買えなくなる」という現象の恐ろしさを、まだ日本人の中には理解できていない人間もいるようだ。安いから中国製の粗悪品でもいい、という発想は自分の人生も国も滅ぼす元凶になる。それを改めて理解して欲しい) 「安物しか買わない」と、「安物しか買えない」というのは、根本的にまったく違う意味を持つ。 「安物しか買わない」というのは、高いものも買うことができるということである。つま […]