歴史プロパガンダ

南京大虐殺は中国系アメリカ人アイリス・チャンが捏造したファンタジー

中国共産党はチベットやウイグルで凄まじい人権弾圧をしているのだが、そんな国の指導者が自分たちの都合の良い歴史をでっち上げ、自分たちの都合の良いように政治をし、国民を誘導している。 「日本は南京大虐殺で中国人を30万人殺した」と主張もその一環だ。中国はいつでも日本に人民の憎悪を向けられるように12月13日に「国家哀悼日」を制定し、30万人が殺されたという嘘を堂々と言っている。 中国は「日本人に歴史の […]

「嘘も100回言えば真実になる」に対抗するために必要なこと

(韓国の喚き立てている従軍慰安婦問題での強制連行や性奴隷化は捏造だ。朝鮮労働者(徴用工)問題も捏造だ。しかし韓国はその嘘を「100回言えば真実になる」と言わんばかりに喚き立てて真実化しようとしている。中国の南京大虐殺もまたそうだ。日本は「嘘も100回言えば真実になる」を仕掛けられているのだ。改めてそれを再確認して戦いに備えるべきだ) 嘘も100回言えば真実になるというのを実践するのが中国や韓国の「 […]

今ここで日本人が目覚めないと日本はどうなってしまうのか

カリフォルニア州サンノゼ市に、「アイリス・チャン記念公園」が造成されることが決定した。このアイリス・チャンというのは、『ザ・レイプ・オブ・南京』という書籍を書いた女性作家だが、ここで彼女は日本軍が南京で約30万人の市民を虐殺したと主張している。 もちろん、南京大虐殺は中国側が捏造した嘘の歴史であると言われており、信憑性はまったくないのだが、日本政府も日本人もまったく反論しなかったばかりか、中国に取 […]