「隠れ移民政策」で格差拡大。労働者を“コスト”として買い叩き使い捨てる日本社会=鈴木傾城

コロナ禍では非正規雇用者が真っ先に切られた。労働力の使い捨ては2000年代から社会問題化しているのだが、この残酷な流れは是正されるどころかさらに進化し、今の日本企業は「もっと安い人材」を海外から連れてきて、途上国の若者を低賃金・悪条件で使うようになっている。その結果、必死で働いても食べて行けない若者たちが日本で大量に出現した。さらに岸田政権は外国人労働者に対し、永住権の拡大など受け入れ体制を強化す […]

たった1人で10台の携帯電話、30以上の電話番号を保有するハッカーとの会話

プロの話は聞いてみるものだが、聞けば聞くほど深い世界がさらに一段も二段も下にあって、末恐ろしくなってしまう。話は聞いていて楽しかったが、同時に恐ろしさも感じて冷や汗が流れた。私たちは、思った以上に丸裸だったのである……。

アメリカの超巨大ハイテク企業が支配する世界で日本は情報植民地と化した

俯瞰して見たら誰でも分かることだが、「アメリカの超巨大ハイテク企業」はすべてを取り込んでしまったのだ。これは信じがたいまでの独占支配であるとも言える。インターネットはアメリカが盟主であり、他の国は植民地であるという見方もできる。(鈴木傾城)

学歴も職歴も何もない若者の中から金融取引で莫大な富を得る人間が出てくる理由

★現在、「まぐまぐ大賞2021」の投票が行われています。以下のページの右上に「このメルマガをまぐまぐ2021に推薦する」というボタンがありますので、こちらから投票を頂ければとても嬉しく思います。https://www.mag2.com/m/0001566290.html * グローバル化と多文化共生が進めば進むほど貧困化も同時に進むというのは、何度も述べた通りだ。 グローバル化とは企業が安い労働力 […]

少子高齢化の放置で高齢者の貧困化は進み、対処しなかった日本は地獄を見る

高齢者は増税・年金減額にはこぞって反対するだろうが、今のままでは増税も年金減額も避けがたい。始めは小さく始まるだろう。しかし、増税・年金減額が一度社会システムに取り入れられると、理由をつけてそれが拡大されていく。これは高齢者たちにとっては死活問題になっていく。(鈴木傾城)

鈴木傾城のコンテンツでは、もうブロガーであり続けることは難しいのではないか

今回Twitterから「暴言や脅迫、差別的言動を禁止するルールに違反しています」と言われてTwitterがしばらく凍結されたのは、私にとっては腰を上げるよいカタリスト(触媒)になったような気がする。「変わらなければ殺す」と言われているも同然なのである。(鈴木傾城)

パチンコ全廃で十数兆円が違法賭博からまともなビジネスに流れて日本を良くする

パチンコ産業が消滅すると雇用が減って多くの人が失業することになるので、「それでいいのか」と恫喝する人間も出てくる。もちろん、それでいい。パチンコを全廃することによって十数兆円が違法賭博からまともなビジネスに流れていく。日本にとっては素晴らしい結果になる。(鈴木傾城)

どこの馬の骨とも分からない、そこらの野良犬みたいな人間でさえ天才に勝てる

相場はより複雑怪奇になっていくし、企業を取り巻く現状は激速で変わっていくし、そんな中で自分の知能は老化と共に衰えていく。 そういうこともあって、私はもう個別の優良企業の株式を物色する手法を捨てて、かなり以前からアメリカの株式指数を丸ごと買うという手法を切り替えている。そして、以前から持っている個別株も片づけてポートフォリオは凄まじくシンプルになった。 それで、私の資産は現状維持で止まったのかと言う […]

外国人参政権を認めるのは「日本を侵略して下さい」と言っているようなもの

多文化共生は、人口による日本の侵略である。外国人参政権は、政治参加による日本の侵略である。どちらも行き着く先は「侵略」が待っている。外国人参政権が進むと、外国人による日本の侵略は一気に進んでいくと思った方がいい。それをしっかり認識すべきなのだ。(鈴木傾城)

実際に人間の時間を奪っているのは怠惰な時間ではない。やりたくもない仕事だ

人間が生きている時間というのは限りなく長いように見えるが、計算してみると、実はそれほど長いものではない。正味1万日もない人生は刻々と消え去っていく。もしこの期間の間、自分がまったく興味や関心のない仕事に就いているとしたら、それだけで時間の無駄を重ねることになる。(鈴木傾城)

パチンコは明らかに社会に有害で下品な存在だが、これが今も放置され続けている

パチンコは明らかに日本社会では有害で下品な存在である。それにも関わらず放置され続けてきた。警察も政治家も業界から金をもらって有害性をうやむやにしてきた。いつまで、こんな状態を放置しておくのか? 日本人はそろそろ本気になって社会を良くしようと考えた方がいい。(鈴木傾城)

今はサブスクリプション方式があらゆる業界でアメーバのように伸張していく時代

世の中は「所有」ではなく「利用」の時代になってしまった。今後は思いもよらないものがサブスクリプション方式になり、人々の意識は大きく変わっていく。世の中の変化に対応できなくなれば人間もまた見捨てられていく。ダイナミックに広がっていく社会の変化に気づく必要がある。(鈴木傾城)

10万円を支給してもらっても助かるわけではない。日本に残された時間はわずか

TwitterなどのSNSでさまざまな背景を持った人たちが「10万円を支給しろ、もっと支給しろ、早く金を出せ!」と、 悲鳴とも脅しとも思えるような書き込みを執拗に繰り返していて、それを左翼・リベラル・フェミニストたちや反自民の人たちが一斉に煽っている。 私自身は、中国発の新型コロナウイルスによって非正規雇用者の生活環境がどんどん悪化しているのだから、政府は何らかの対策をすべきであるというのを理解し […]

鈴木信行は勝つか負けるか? 今後の強硬右派勢力を占う上で大きな転換点になる

鈴木信行率いる日本国民党のような強硬右派政党が地方にも国政にも必要なのは、こうした政党がないと左翼側の野党に自民党が引きずられ、日本がどんどん左傾化していくという恐れがあるからだ。今の日本の政治は非常にバランスが悪い。強硬右派議員でそれを是正するのだ。(鈴木傾城)

【激戦区!】葛飾区議会選挙で激戦を繰り広げている鈴木信行候補の戦い

鈴木信行はいつ選挙をやっても「常に逆風の中」にある政治家だ。それは、鈴木信行の歯に衣を着せない強烈な主張と強い信念にある。4年前に鈴木信行は葛飾区議会選挙で当選したのだが、その時の選挙スローガンは「外国人に生活保護1200億円っておかしくない?」だった。(鈴木傾城)

生活保護でパチンコに行く人を責めるな。問題はギャンブル依存症を生むパチンコ業界と放置する日本=鈴木傾城

パチンコという産業がギャンブル依存者を生み出して、生活保護費を吸い上げているのであれば、これは「日本に必要なのか?」としっかり考える必要がある。控えめに見てもパチンコ産業はギャンブル依存症を生み出す元凶である。こうした業界を何とかするのは国の仕事だ。(鈴木傾城) プロフィール:鈴木傾城(すずき けいせい) 作家、アルファブロガー。まぐまぐ大賞2019メディア『マネーボイス賞』1位。政治・経済分野に […]

鈴木傾城の新刊『どん底に落ちた養分たち――パチンコ依存者はいかに破滅していくか』本日発売!

ギャンブルに狂う人たちは依存に落ちた自分たちのことを「養分」と自嘲します。自分の金が店や隣の人間に流れて、自分は彼らの成長の「養分」になっているという自嘲です。自分が養分になっていると分かっていてもやめられない。それがパチンコ依存という世界でした。『ボトム・オブ・ジャパン』に続く新著です。お手に取って頂ければ幸いです。(鈴木傾城)

間違った政治家を選び、売国や反日が進行したら、地獄に堕ちるのは私たち日本国民

選挙は常に日本の今後の進路を決める重大なものである。日本のためにならない議員は容赦なく落とさなければならない。知名度があるからと言って、それだけで当選させてはならないのだ。日本の国益に沿う議員を当選させるのが私たちの役目だ。(鈴木傾城)

1 47