中国の時代

今、中国で起こっているのは実質的なバブル崩壊。中国の復活はもう二度とない?

中国の不動産市場はGDPの約20〜30%に影響を与えるものであり、ここが崩壊していくというのは中国経済が崩壊していくも同然である。中国の時代は、もうやって来ない。終わった。実質的にバブル崩壊が起こっていると見てもいい。今後、世界はそれを確信することになる。(鈴木傾城)