マネーボイス

知財を盗んで肥大化する中国は「20年後は世界で最も貧しい国になる」のか?=鈴木傾城

米中の覇権争いが取り沙汰されるが、イノベーションも言論の自由も市場の健全性もない中国が覇権を握ることは決してない。この先の受難を中国の経営者たちが置かれている現状とともに解説する。 この記事はマネーボイスで読むことができます。こちらでお読み下さい。

日本人は地方を見捨てるのか。2024年、少子高齢化で認知症が這い回る地獄絵図となる=鈴木傾城

少子高齢化の問題を真剣に考えている人は少ない。日本人の半数が大都市圏に住んでいるため、その深刻さを理解できないのだ。日本をあきらめた地方の悲惨な現状を知っても、まだ見て見ぬふりを続けられるだろうか。 この記事はマネーボイスに移行しました。こちらでお読み下さい。

来年10月に襲う「消費税10%」地獄、生活を守るたったひとつの冴えたやりかた=鈴木傾城

2018年9月10日、安倍首相は「2019年10月から税率10%への消費増税を予定通り実施する」と明言した。物を買うと私たちは10%分を政府に差し上げなければならない。当然、生活はきつくなる。いよいよ、徹底的な「生活防衛」が必要な時代になる。次の時代への覚悟が必要だ。 この記事はマネーボイスに移行しました。こちらでお読み下さい。

本日の記事はマネーボイスでお読み下さい

日本円での貯金はもはや自殺行為。必ず来るインフレが「老人の国」日本を殺す=鈴木傾城 本日の記事はマネーボイスの方にあります。記事が上がった瞬間にアクセスランキング1位になっている人気記事です。 『日銀は物価が上がらないと嘆く。しかし資本主義の中で生きている以上、必ずインフレの波は来る。そのとき、何の備えもない日本人は絶望するだろう。どういうことか?』 ご関心のある方はどうぞ、お読み下さい。

本日の記事はマネーボイスでお読み下さい

本日の記事はマネーボイスの方にあります。新興国がいよいよおかしな状況になってきています。私は資産の90%がアメリカの株式なのですが、ほんの少し気持ちだけですがタイ株も所有しています。 タイ株のついてはあまり触れられた記事がないと思いますので、ご関心のある方はどうぞお読み下さい。 ソロスが狙う次の通貨危機。養分になるのが嫌なら「タイ株」を刮目して見よ=鈴木傾城 プロフィール:鈴木傾城(すずき けいせ […]

本日の記事はマネーボイスでお読み下さい

本日の記事はマネーボイスの方にあります。「日本人よ、本当にこのままでいいのか?」という切実な気持ちを込めた記事です。どうぞお読み下さい。 なぜ日本は「少子高齢化」に目を背ける? 老いぼれ国家に若者が殺される現実=鈴木傾城 プロフィール:鈴木傾城(すずき けいせい) 作家、アルファブロガー。政治・経済分野に精通し、様々な事件や事象を取りあげるブログ「ダークネス」、アジアの闇をテーマにしたブログ「ブラ […]