マスコミ

国民はマスコミの世論誘導に白けきって、押し付けられても受け入れない

ドナルド・トランプは当初からマスコミにとっては都合の悪い大統領候補者だった。 なぜなら、この人物は当初からグローバル化に疑念を抱き、移民・難民を「追い出す」と公言し、保護貿易を主張していたからだ。グローバル・メディアが数十年かけてやってきたグローバル化推進を止めてしまおうとしている候補者だったからだ。 そのため、マスコミは当初からドナルド・トランプを激しく責め立て、欠点を暴き、スキャンダルをほじく […]